本文へスキップ

株式会社アサヒは音響・映像・コンピュータ・通信機器などの筐体、製品及び部品の設計から生産までを一貫して行っている会社です

株式会社アサヒ https://www.kk-asahi.co.jp

筐体設計 / 機構設計Housing desing / Machanism design

内容

設計 CADイメージ

@ 企画・設計


設計初期段階より3DCADを用いて具体的に検討します。
3次元データによる強度解析や流動解析での検証も並行して
行い、開発時間の短縮や試作回数の軽減に努めています。

<設計実績>
・デジタルカメラ筐体(一眼レフ・ミラーレス・高級コンパクト)
・デジタルカメラ/ビデオカメラ防水ケース
・各種家電アクセサリーなど
(シリコンゴム製品・縫製品・ウエルダ加工製品含む)


試作 切削 造形イメージ

A 手作り試作・評価


試作品は、金属切削品や、樹脂切削品を使って製作しますが、初期は
社内の3Dプリンタ(造形品)を用いて行います。
造形品に軸等の金属部品や既存部品を組み付け、機構の検証だけで
なく、データではわかりにくい操作感などの官能的な評価も行います。

<試作時間>
3Dプリンタでの試作時間は物の大きさや形状にもよりますが、
防水ケースでおおよそ半日から1日半程度です


金型 評価イメージ

B 金型試作・評価


金型完成後、成形試作品で各種評価を行います。
試作専用ラインにて量産同等の試作を行い、量産治具、生産ラインの
検証も併せて行います。

<検証内容一例>
地上での落下衝撃等の強度試験、疲労試験、環境試験など
試作段階で品質、性能評価を全てクリアした商品は環境基準に
対応した材料、厳格に管理された工法・手順により量産されます。


バナースペース

株式会社アサヒ

本社
〒125-0042
東京都葛飾区金町2-16-12

柴又事業所
〒125-0052
東京都葛飾区柴又3-5-14

我孫子事業所
〒270-1132
千葉県我孫子市湖北台2-1-5

お知らせ






Twitter Facebook